カメントツの【こぐまのケーキ屋さん】の書籍販売はいつ?アニメ化は?

とつぜんですが最近癒されてますか?今回は書いた記事はアクセス過多によりサイトのサーバーが一時ダウンしたり、Twitterでのお知らせが2万以上リツイートされたりするなど人気急上昇中のマンガ家であり、webライターでもあるカメントツさんの【こぐまのケーキ屋さん】「元気が出る!」「癒される」「涙が出てくる」などと話題になっているので探ってみました。

 

あまりの人気ぶりに書籍化となる程まで発展している勢いなので、今後アニメ化もあるのではと気になるところです。カメントツさん自身もどんな人か気になりますね。

 

2018年1月追記:2018年3月2日にコミック本が販売されます。詳細はのちほどご紹介します。

 

こぐまのケーキ屋さんとは

 

「こぐまのケーキ屋さん」は、カメントツさんによるTwitter上で公開されている4コマ漫画です。カメントツ@こぐまのケーキ屋さんのツイッターでこぐまのケーキ屋さんまとめがアップされていますので、まだご存じない方は是非ご覧ください。おススメします。

 

かわいいこぐまさんが接客してくれるケーキ屋さん。こぐまさんは店長でもありパティシエでもあり高いコック帽がトレードマークです。そのケーキを販売する姿だけでも癒されますが、こぐまさんのほんわりした純真で一生懸命、どこか天然な言動に癒される人が続出です。

 

最初はこぐまさんだけでお店をきりもりしていました。ケーキを20円で売ろうとしたり、銀色のお金をみて感動したり、お札をみてお金じゃないと怒ってみたり、この常連さんと楽しいやりとりが見る人の心を和ませたようです。

 

パフェをはじめたところ大盛況で、てんてこ舞い。それを見かねた常連さんが急きょ助っ人としてウエイターに。その日からふたりでケーキ屋さんとなりました。ウエイターさんは今のところまだお名前が出てきていないようです。

ウエイターさんがお掃除をしようとしますが、こぐまさんは風が冷たいから水が冷たいからと掃除をしなくてもいいと言ってくれます。ウエイターさんがすることがなくて困ってしまい、では何をすればいいですか?店長と問いかけると、こぐまさんは、「店長」という言葉に反応。もじもじしながらもう一度店長って呼んでと頼みます。この日からこぐまさんは店長と呼ばれます。

 

こぐま店長はおいしいケーキをつくるパティシエですので、ウエイターさんがメモを取る準備をしながら秘訣を聞くと、生クリームを混ぜる時の摩訶不思議な歌を披露してくれたり、ウエイターさんのくれたコインチョコに感動したり、プリンアラモードが言えなかったりするその姿に今日も多くの人が癒されています。

Sponsered Link

書籍販売はいつ?アニメ化は?

 

11月9日に第1話が公開されてすぐ、大きな反響を呼び、なんと初投稿から約1週間の速さで書籍化になることが決定しました。ツイッターでも書籍化を待ち望む声が多く、喜びに沸きかえっています。

 

20社以上の出版社、メディアからのオファーがあったようで、カメントツさん自身も驚きを隠せない様子です。書籍化以外にも複数のおもちゃメーカーからグッズ化のオファーもあったようでその人気の高さが伺えます。

 

追記情報:2018年3月2日こぐまのケーキ屋さん』がコミック本として書籍化されます。価格は¥950となっていて予約も開始されているのでご紹介します。

 

配送は発売日以降に順次発送されるとのことですので早めの予約をおすすめします。

こぐまのケーキ屋さん (ゲッサン少年サンデーコミックス)

 

Sponsered Link

カメントツのプロフと経歴

カメントツさんは、1986年8月18日に愛知県で生まれました。幼少時代の数年間はアメリカのミシガン州で過ごし、大学は名古屋造形大学を卒業。その後デザインやカメラマンの道を歩みました。好きな食べ物はコロッケそばです。

 

なぜカメントツというのかというと、2ちゃんで「廃墟に突撃スレッド」を立てた時にマスクを装着していたために「仮面で突(凸)撃」と呼ばれた事がきっかけでカメントツと名乗るようになりました。仮面をつけるのはただ単にカメントツさん自身が恥ずかしがり屋だからと本人はおっしゃっています。実際の素顔はイケメンだという噂もチラホラありますね。

 

2014年では、Twitterで名古屋のコメダ珈琲店を線で結ぶと六芒星ができるというツイートが話題を呼びました。また、妖怪ウォッチの妖怪画風イラストでも話題になり、「長崎県で本当にびっくりしたこと」として発表した漫画も話題となり、書籍『長崎の法則』のイラストを「仮面凸」として担当もしました。

 

カメントツの作品

最近の電子書籍では 月刊少年サンデーに掲載されていた『カメントツの漫画ならず道』が全2巻配信。漫画家や印刷所等に取材したルポ漫画で、『毎日かあさん』の西原理恵子さん、『タッチ』のあだち充さん、『名探偵コナン』の青山剛昌さん、『つるピカハゲ丸』の、のむらしんぼさん、『星のカービィ』のひかわ博一さん、『うる星やつら』の高橋留美子さん、『ドラえもん』の藤子・F・不二雄さん、『ゴルゴ13』のさいとうたかをさんなどの漫画家を取材した漫画内容になっています。

 

他にも『僕はせんそうをしらない』『カメントツのルポ漫画地獄』、『スタッフがおいしくいただきました』などがあります。

 

そして今回話題となっている『こぐまのケーキ屋さん』となっています。

Sponsered Link

まとめ

カメントツさんはデザイナーだった頃、1ヶ月も持たずに会社を辞めちゃうようなダメダメな人間で就職もできないままホームレスの生活を送っていた時期がありました。当時はとてもネガティブ思考だったそうです。そんな思考のまま漫画の魅力にひかれて漫画の世界に入りカメントツさんが誕生しました。作品は書籍前提では書きたくないと本人は言っていますが、ここまで人気が出たら読者としては書籍化は嬉しい響きですよね!ぜひアニメ化もしてほしいと思います。

 

以上です。ありがとうございました。