ドラマ『ルパンの娘』6話の無料動画をフル視聴する方法【ネタバレあり】

▼フル動画を今すぐ視聴したい方はこちら▼

紹介している作品は、2019年7月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

2019年7月11日(木)22時~フジテレビ系で放送スタートされた「ルパンの娘」

「ルパンの娘の第6話を仕事で見逃してしまった!」

「予約録画したつもりができてなかった」

「YouTubeかどこかで動画が配信されてないかな?」

そんなあなたにドラマ「ルパンの娘」第6話のフル動画を無料視聴する方法を紹介しますね!

また、「ルパンの娘」第6話のネタバレ詳細やあらすじもまとめています。

最後まで楽しみながらご覧ください。

「ルパンの娘」第6話の見逃し動画配信を視聴する方法

「ルパンの娘」第6話は見逃し動画配信サービスTVer(ティーバー)を利用すれば毎週の放送ごとに最新話が随時追加されます。

放送後のタイミングで1話~最終話まで視聴することができる便利なサービスです。

スマホなどでもアプリがあるのでとても簡単で気軽に視聴できるのはメリットですよね。

ただ、放送開始日から1週間の見逃し動画配信となると1週間を過ぎると他の動画配信サイトを利用しないといけないデメリットもあります。

「1週間だけじゃ他のドラマもみたいから見る暇がない!」

「あとでまとめて何話か見たい!」

「繰り返し見ないと内容がわかりづらいなぁ」

そこで思いつくのが「YouTube」「デイリーモーション」「パンドラ」「mio mio」「9tsu」などの動画サイトで確認するのではないでしょうか。

ですが、放送されて間もないドラマはフル視聴できる動画は、ほぼナシに等しいですし、画像も鮮明ではなく途中で広告が入るわずらわしさがあります。

そもそも動画を違法でアップロードする行為は禁止されています。

そこで、安心して鮮明な画像でフル視聴できるサイトをご紹介します。

ドラマ「ルパンの娘」第6話をいつでもフル視聴できるのはFODだけ!

ドラマ「ルパンの娘」第6話を無料で見るなら、フジテレビの公式サイトであるFODの利用がおすすめです。

「ルパンの娘」第6話はフジテレビ系列のドラマなので、他局ではドラマ放送期間中に見逃し動画配信はしていません

動画配信サービス 配信状況 無料期間
Hulu   × 14日間 月額933円(税抜)
FOD    1か月間 月額888円(税抜)
music.jp   × 30日間 月額500円(税抜)~
U-NEXT   × 31日間 月額1,990円(税抜)
paravi   × 30日間 月額925円(税抜)
Amazonプライムビデオ   × 30日間 月換算350
TSUTAYA TV   × 30日間 月額933円(税抜)
ビデオパス   × 30日間 月額562円(税抜)
dTV   × 31日間 月額500円(税抜)
Rakuten TV   × 31日間 月額1,990円(税抜)

※配信状況は2019年7月時点のものです

動画配信状況を見るとドラマ「ルパンの娘」第6話を広告なしでフル視聴できるのはFODだけです!

しかもFODなら月額888円(税抜)の料金で、配信されている対象作品は全て見放題なのでドラマ「ルパンの娘」を放送から1週間後も第1話から最終話までフル視聴することができます。

他のフジテレビ系ドラマでは

  • 監察医 朝顔
  • TWO WEEKS
  • 仮面同窓会
  • ラジエーションハウス
  • パーフェクトワールド
  • ストロベリーナイト・サーガ

といった現在放送中からこれまでのドラマ作品の動画が視聴することができます。

FODは月額888円(税抜)でご利用できますが、初回登録時のみ1ヶ月間の無料お試し期間で対象配信作品が観ることができるんです!

1ヶ月間の無料期間中に今までのドラマを一気に見て解約するのもありですが、海外ドラマ、映画、バラエティ、アニメだって観ることができます。

ドラマ「ルパンの娘」第6話だけでなく他の作品も約2万本とあるので十分に楽しめるサービスになっています。

また、毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイントプレゼント)キャンペーン実施中です!

FODプレミアム会員限定で合計で最大1200ポイント(1200円分)プレゼントしています!

8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ますので実質無料となります。

初回登録してすぐにFODプレミアム全会員にプレゼントされる100ポイントも合わせて毎月8日には500ポイントも無料でゲット出来ちゃいます!

『火花』や『劇場版 昼顔』などの映画視聴には500ポイント必要ですが、これで毎月8日にはドラマ以外にも映画も無料で見れちゃいます!

なので月末までには更にもう1本見れちゃいます!

是非、作品情報だけでも見てみましょう。

▼フル動画を今すぐ視聴したい方はこちら▼

今でしか観ることができない作品もチェック!

ドラマ『ルパンの娘』の作品概要とキャスト

横関大の小説『ルパンの娘』(講談社)を原作とした、ドラマ『ルパンの娘』を紹介します。2019年7月11日よりフジテレビ系にて、毎週木曜日22時より放送。主演は深田恭子。

 

ドラマ『ルパンの娘』の作品情報

 

【放送】2019年7月11日〜2019年9月

・毎週木曜日22時〜

・フジテレビ系列

【原作】『ルパンの娘』(横関大)

【キャスト】深田恭子、瀬戸康史、小沢真珠、栗原類、どんぐり、加藤諒、大貫勇輔、

信太昌之、マルシア、藤岡弘、、麿赤兒、渡部篤郎

【主題歌】サカナクション「モス」

 

作品概要

原作は2015年8月に発表され、この春にも各書店の文庫売上1位を獲得するなど、ロングセラーとなっている横関大さんの同名小説(講談社文庫刊・累計発行部数10万部突破)で、横関作品がドラマ化されるのは「第56回江戸川乱歩賞」を受賞した『再会』を原作としたスペシャルドラマ『再会』(フジテレビ系/2012年12月8日放送)以来、およそ7年ぶりとなります。

 

深田さんがフジテレビドラマに主演するのは木曜劇場『隣の家族は青く見える』(2018年1月クール)以来で、今作は元号が令和になってから記念すべきドラマ初主演となります。映画『ヤッターマン』(2009年3月公開)でドロンジョを演じて以来10年ぶり、そして現代劇としては初めて泥棒役を演じる深田さんにご注目ください。

(公式サイトより)

 

ドラマ『ルパンの娘』第6話のあらすじとネタバレ

 代々泥棒一家の娘と代々警察一家の息子との決して許されない恋愛を描くラブコメディー。

泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘で、家族の誰よりも盗みの才能を持つものの家業を継ぐことを拒み、普通に生きていくため図書館司書として働く主人公の三雲華。

悪党しか狙わないことをモットーとしている“Lの一族”ですが、盗みの計画の先には、当然のごとく泥棒逮捕を仕事とする華の恋人・桜庭和馬(さくらば・かずま)がいつも関わっていて、彼は時に悪党たちに襲われるなど窮地に陥ってしまいます。

主人公の華は、大好きな和馬を救うために葛藤しながらも、ついつい一家の泥棒の手助けをしてしまう・・・

(公式サイトより)

 

『ルパンの娘:第6話』ネタバレ・結末

 追憶

とうとう、三雲華(深田恭子)が”Lの一族”であることを知ってしまった桜庭和馬(瀬戸康史)。

和馬は巻栄一(加藤諒)と一緒にガソリンスタンドを襲撃した犯人を逮捕するが、犯行を認めないので、自分が必ず自白させると気負った雰囲気で話す。

巻が張り切り過ぎるな、捜査一課への異動して彼女と結婚したい気持ちはわかるがというと、和馬は捜査一課への異動はもういいと呟くのであった。

 

華が仮の自宅で外を見てながら、和馬のことを考えていると、三雲尊(渡部篤郎)が何やら抱えて帰ってくる。

尊が持っていたのは、大きなタラバガニであった。

これを見た、三雲悦子(小沢真珠)や三雲マツ(どんぐり)は喜び、帰って来た華に夕食はしゃぶしゃぶしようと誘うが、華は乗り気でないので、執拗に悦子はしゃぶしゃぶしようと責めるが、尊が悦子を静止する。

すると、三雲渉(栗原類)がタブレットを通じてお宝を発見と話しかけると、そのお宝とは価値が100億円の名画『追憶』であり、都内の美術館に展示されているというのである。

そして、このお宝を史上屈指の窃盗団”ブラックマンバ”も狙っているというのである。

この”ブラックマンバ”との争いとなるので、下見に行く尊たちに華も同行するという。

 

美術館に下見に行った華たちは、”てんとう虫3号”で展示物の計測を始めるが、なぜか警報音が鳴ってしまったので、撤退をすることにする。

華は”てんとう虫3号”を回収して、すぐにその場を離れてないといけないのに、警備員が警察を呼ぶというのを話をしているのを聞いて、和馬のことを思い出し、しばらく動かなかった。

家に戻った尊は渉に、警報音が鳴った理由を確認すると、熱を感知するセンサーが付いており、”てんとう虫3号”が計測をするときに、熱を発生させるため、警報音が鳴ったというので、”てんとう虫3号”の改良が必要だというのである。

そのため、計画は”てんとう虫3号”の改良待ちとなった。

すると、尊は華にこの計画から外れろ、任務中に他のことを考えるのは言語道断だと言われるので、外に出るのであった。

嘘の奥

外出した華は、いつもの噴水の公園に行くと、円城寺輝(大貫勇輔)がやってきて、図書館の仕事も休んでいて落ち込んでいるようだから歌うかというと、歌は歌いたくないと話す。

そして、和馬に”Lの一族”であることがバレたことを話すと、円城寺は大丈夫なのか?と心配するが、和馬は誰にも言わないだろうと話すのであった。

 

和馬が自宅の縁側で一人でビールを飲んでいると、風呂上がりの桜庭典和(信太昌之)がやって来て、和馬に話しかける。

和馬は、典和に母が犯罪者だったと嘘を言っていたらどうするかと聞くと、その嘘の奥に秘めているのが何なのか、そこまで見抜くのが本物の刑事だと話すのであった。

 

翌日、休暇の和馬が巻と待ち合わせの場所に行くと、そこには橋元エミリ(岸井ゆきの)が待っていた。

巻は来れないといい、エミリに促されて行き、そこで俳句を始めるエミリだが、和馬は乗り気ではない。

俳句を中断し、巻から和馬が元気がないことを聞いたので、和馬と会いたいと巻に相談をしたと話すエミリは、彼女と性別が同じだから相談に乗るというが、和馬は別れる運命だったんだと呟くのであった。

 

その華は、また美術館の下見に来ていたが、尊に外れろと言ったはずと言った後、外で話すと、和馬と別れたこと、華に”Lの一族”を継がせることなどのプレッシャーを与えていたことなどを話すと、華は今回の件をやらせてくれとお願いするのであった。

 

華と尊が帰宅すると、円城寺が来ていた。

何でいるのか華が聞くと、女泥棒の家に侵入したとき、セキリティを突破してくれたお礼のために招待したという。

円城寺はリヒテンシュタインで大きな仕事が舞い込んできたから、しばらく海外に行くのだと話す。

しばらく歓談した後、円城寺は帰るときに、華と話がしたいと外に連れ出し、歌を歌った後、続きはリヒテンシュタインから帰ったら歌うといい、帰っていくのであった。

逮捕指令

巻が上層部に呼ばれて言われた内容を和馬たちに指示すると、その内容は”Lの一族”の逮捕指令で逮捕するためならば、証拠を捏造しても構わないというものである。

次のターゲットがわからないと何とも言えないと部下に言われた巻は、『追憶』のチラシを差し出し、ここに来ると話すのであった。

 

華たちが美術館で下見をしているとき、巻と和馬が美術館にやってくる。

”てんとう虫3号”での計測が終わったので、撤収しようとすると、エラーが発生してうまく飛べなかったが、巻や和馬が『追憶』の前に来る前に、華がなんとか回収するのであった。

巻や和馬は警備員に話を聞いた後、防犯カメラの映像を入手し、署に戻り確認していると、和馬は華が来ていることを確認するが、何も言わずにいると、捕まえた犯人が”ブラックマンバ”の指示で動いてること、『追憶』を狙っていることを供述するのであった。

 

渉が計測した結果、”てんとう虫3号”のレーザーでは太刀打ちできないと話すと、尊が他に手があるというのである。

それは、”ブラックマンバ”に『追憶』を盗ませて、それを強奪するというものである。

その頃、警視庁では、巻が和馬に”ブラックマンバ”を利用して、”Lの一族”を呼び出し、”Lの一族”を見つけたら殺してもいいという極秘指令を受けたことを話すと、和馬は反発するが如何しようも無いといい説得する

追憶強奪

”ブラックマンバ”が『追憶』を狙っている様子を自宅で見ている尊たちは、現場に向かおうとするが、華が自分一人でやるというと、悦子たちは反対するが、尊が認め、何かあったらサポートすると話す。

そして、マツが美術館に来たのが和馬だと聞かされても、盗みを行うと宣言する。

 

そして、美術館の閉館時間が近づき、”Lの一族”、”ブラックマンバ”、警視庁がそれぞれ動き出す。

まず、”ブラックマンバ”が美術館から『追憶』を盗むと、その様子を巻たちは見過ごし、”Lの一族”が来るのを待つ。

”ブラックマンバ”がエレベーターで逃げようとすると、華がそのエレベーターの中にいて、”ブラックマンバ”を倒し、絵を強奪すると、警察のサイレンが鳴り響く。

尊の指示で絵を隠した後、地下の逃走ルートに移動しようとした華であったが、背後から”ブラックマンバ”に襲われてしまい、機械室に連れ込まれ、絵のありかを尋問される。

 

和馬が館内を回っていると、華が落とした羽を見つけると、”ブラックマンバ”が華を機械室に連れ込んだと報告があり、警察一同がそちらに向かおうとしており、巻から”Lの一族”についての再度指示される

和馬は華のことを想い抱えしていると、悪人でないと結論を出すと、巻に”Lの一族”はロッカールームにいると報告した後、一人で機械室に向かうのであった。

 

その頃、機械室で”ブラックマンバ”が絵を見つけたので、華を射殺しようとしたとき、和馬が助けに来る。

武器を持つ5人くらいの”ブラックマンバ”に対して、素手で格闘する和馬は、見事に彼らを撃退して、華の元にやってくる。

そして、巻には”ブラックマンバ”を撃退したが、”Lの一族”は逃したと報告すると、華が縛られていたロープを外し、逃げろと言われたので、逃げる華。

途中、尊が合流し、見事に逃げることができたのであった。(なお、『追憶』を盗んでいない)

 

翌日、和馬が美術館に関する記事の書かれた新聞を読んでいると、巻が上が呼んでいると呼びに来た。

その後、和馬は図書館で働く華の元にやってくる。

華を外に連れ出した和馬は華に話し始める。
・捜査一課への異動が決まった
・華といたい
・華はずっと前から苦しんでいた
・だから、俺と別れようと
・華の苦しみに気づいてあげられなくてごめん
・今度、俺が華を守ってみせる
・この運命を一緒に乗り越えよう
・(指輪を出しながら)俺と結婚してください

『ルパンの娘:第7話』あらすじ

華と和馬の結納が行われようとしている。

尊は和馬に風呂の中で、”Lの一族”のことを託す。

果たして、どうなるのか・・・

ドラマ『ルパンの娘:第6話』の感想と評価

今回も面白かったです。

特に、和馬が”ブラックマンバ”相手に格闘するシーンが最高でした。

そして、最後に、和馬が華の全てをわかった上でプロポーズしたのはよかったですね。

来週、どのような展開になるのか楽しみです。

第7話も楽しみです。

ドラマ「ルパンの娘」第6話を簡単に視聴する方法

ドラマ「ルパンの娘」第6話は現在、FODで視聴可能です。

FODは登録もAmazonアカウントがあれば5分で簡単にできて、すぐ視聴することができるのでご紹介します。

FODの1ヶ月無料お試しはAmazon Payのお支払いでのみになるのでご注意ください。

  • 手順1 FODのサイトを開き、「初回1か月間無料お試し」をクリック
  • 手順2 Amazonのページに飛ぶので必要事項を入力する
  • 手順3 FODサイト内の検索窓に「ルパンの娘」と入力し検索する
  • 手順4 再生ボタンですぐに視聴

※1ヶ月間の無料お試し期間を過ぎたら自動で有料期間になります。登録日から1ヶ月の無料期間で解約する場合には必ず手続きを忘れずに行ってください。

わからないことや質問はサイトのトップページにあるヘルプセンターに解決する方法が見つかるのでそちらをご利用ください。

▼今すぐ視聴したい方はこちら▼

今ならAmazon Payで1ヶ月の無料お試しを利用できます

以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。