保津川花火大会2019の穴場や混雑状況は?有料席や駐車場についても

関西の花火大会と言えば、琵琶湖や淀川の花火を思い浮かべる方が多いと思います!

 

花火大会と聞くと夏の風物詩ですよね。

 

こちらでは京都の保津川花火大会について紹介します。

 

花火大会はどこの大会も人の混雑の多さが気になり、立ち見ではなく座席など椅子に座ってゆっくり見たいという人もいます。

 

行ってみたら駐車場もない、場所取りもできなくて結局花火を楽しめなかったという方もいるのでは・・・

 

人も車も混雑だと女性や小さい子供のトイレもあるのかなと疑問に思いますよね。

 

せっかく足を運ぶなら花火を楽しんで帰りたいですよね!

 

そこで、保津川花火大会を初めて行く人の為に人や車の混雑を気にせず座ってゆっくりと綺麗な花火を楽しめる情報をご紹介します!

 

穴場スポットや見どころなどもご覧ください。

保津川花火大会の時間と打ち上げ数は?




保津川花火大会は京都府亀岡市で行われている花火大会です。

 

今年の打ち上げ日は8月11日(日)で打ち上げ時間は19:30より開催されます!

 

こちらの花火大会は、なんと打ち上げ数8000発、約60分間の花火で大迫力で目が離せないこと間違いなしです!


毎年約10万人の来客数で京都府内では2位を誇るほどの京都で人気の花火大会として有名です!

 

正式な名前は、「亀岡平和祭保津川市民花火大会」と言い、災害の被害者への追悼や平和への思いを記念した花火大会なんだそうです!!名前の由来を聞いてみると行ってみたくなりませんか??

 

亀岡といえば、ちょっと田舎(?)なイメージを持っている方が多いと思います。ですが、琵琶湖花火や淀川花火ほどの人の多さではなく、地元の方達で賑わっているという雰囲気です!

 

なんと来訪者の半分近くが地元の方々で賑わっているんですよ!

 

人が多くて綺麗な花火大会と、人の量がそこそこでキレイな花火大会大会だったら、、後者を選びませんか??より近くで快適に花火を楽しみたいですよね!!

 

またご家族全員で起こしになられたい方にもピッタリな花火大会です、ほかの花火大会ほどの混雑は見受けられないので、小さなお子さん連れのファミリーでも迷子の心配もないかと思われます!

 

⇒保津川花火大会の詳しい情報はこちら(公式HP)

 

Sponsered Link


保津川花火大会会場へのアクセスと駐車場は?


打ち上げ場所はJR嵯峨野線亀岡駅北口から徒歩約20分前後のアクセス。

 

花火大会の会場に着くまでに屋台を楽しみながら歩くことができるので是非歩いて行かれるといいでしょう!

 

また会場に着いてからも屋台は沢山あります!お腹ペコペコで花火は楽しめません!屋台で出してる食べ物の種類は豊富ですので是非屋台も楽しんでください!

 

また屋台で食べたいものが見つからなくても駅構内、駅周辺にコンビニエンスストアもいくつかあるので買ってから会場へ行かれるとよいでしょう。



なおこちらの会場には駐車場の設備はありませんのでお車で行かれる方は駅周辺のコインパーキングなどのご利用をおすすめします。

 

※会場周辺の交通規制が当日18時~花火大会終了まで、大堰川緑地東公園~亀岡駅前周辺で車両通行禁止になります。

 

⇒アクセスの詳細はこちら

 

有料席の種類と予約方法は?トイレはある?



大会当日は混雑が予想されます。観覧場所の種類は

  • 無料観覧席
  • 立ち見席
  • 自由席
  • 指定席

の4種類があります。

 

無料観覧席、立ち見席、自由席はできれば開始1時間前ほどから足を運ばれると良い席でみられるかもしれません。

 

また有料の座席も用意してあります。予約状況にもよりますが、お早目の予約をおすすめします。

 

⇒有料観覧席の予約やトイレ情報はこちら

大堰川緑地東公園の指定席会場は

  • 床几席・・・1席 12,000円 (横180cm×縦90cm 定員4人)
    ※4人未満でも購入可能です。
  • パイプイス・・・1席 2,000円 (1人掛)

 

大堰川緑地東公園の自由席会場は

  • 自由席・・・1名 800円
    ※小学生は無料です。(チケット不要)
    ※足元はグラウンドとなっていて椅子などはありませんので、レジャーシート等をお持ちください。
    ※入場後の場所取りはできますが机や椅子の持ち込みなどは他の観覧者の迷惑になるのでやめましょう。

 

  • 立ち見席・・・1名 500円
    ※小学生は無料です。(チケット不要)
    ※足元は砕石となっています。

 

保津大橋の橋上会場は

  • ベンチ席・・・1席 9,000円 (横180cm×縦40cm 定員3人)

 

なお、橋上特設会場はアルコール類の持ち込み及び飲酒は禁止ですので注意しましょう。

 

トイレは指定席に2か所、自由席に1か所、立ち見席に1か所、無料観覧席側にも1か所あります。数が少ないので開始前にトイレを済ませておくと良いでしょう。

Sponsered Link

穴場スポットは?

有料席でゆっくり観覧も良いですけど、無料で楽しめる穴場スポットももちろんあります。
いくつかご紹介しますね。


【児童館周辺】

会場を数百メートル素通りしたところにあります。

草原になっていますのでレジャーシートはおすすめしませんが、バーベキューなどでよく使われる椅子をもっていくと良いかもしれません。

もし人がいっぱいでしたらこちらをご利用ガイドください。

 

【亀岡イオン 駐車場の屋上】

こちらでしたらいつでも食料が買えますし、トイレもあるので心配ないと思います。

少し花火会場から離れることにはなりますが、屋上からの眺めは良いですしちょうど良い高さで見えると思います!

駐車場が使えるところもポイントですね。

 

保津川花火大会の見どころや口コミ


保津川花火大会は日本煙火協定推薦の「特選玉」という珍しい花火を使っています。ほかではなかなかみることができないものなんです。

クライマックスは超特大スターマインが1番のみどころになっています。

 

また最後のフィナーレも目が離せません!是非最後まで楽しんでほしいです。

色とりどりの花火が夜空を彩り、カメラに写すが難しいくらいのスピードで花火が打ち上がります。撮影の際は、写真ではなく動画で撮ることをおすすめします。

 

クチコミでも「去年より素晴らしい花火だった」と高評価で、毎年同じなのではなく何かしら進化を遂げていく花火大会です。

 

また地元の方々は必ず家族で見る方が多いです。「この花火を見ないと夏が始まった気がしない」と地元の方から愛され、夏の風物詩と化した花火大会です!

 

小さいお子さんがいるファミリーやデートスポットとしても最高です。

 

その他の口コミは

評価
投稿日
2018-08-01

毎年見てます。実家が亀岡なんで‼行かないと、夏がきたきがしないわ‼恒例行事です。ビルもないし高い建物がないので子供の友達にも好評です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

当日は比較的ほかの花火大会より人は少ないですが、混雑はしますので時間に余裕をもって会場へ行ってください。

また屋台が100店舗以上ありますので、花火をみながら屋台も楽しんでください。

 

もし時間に余裕があります方は、嵐山観光や亀岡保津川下り、トロッコ列車なども楽しんでから花火に行かれるとよいでしょう。

 

みなさんがこの夏、良い思い出を作りになることを願っています。

 

保津川花火大会オススメです!是非足を運んでみてくださいね

 

以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。