2019年も残すところあとわずかとなり、各地で雪が降るという冬の現象が起こっていて、冬らしくなってきました。冬になると朝のふとんとの別れが恋しくなりますよね。

 

また、寒くなると温かいコーヒーも恋しくなるものです。

 

家で飲むコーヒーもいいですが、カフェで飲むコーヒーも気分も味も最高です。おしゃれで落ち着くカフェはコーヒーをより一層おいしく引き立てます。

 

そこで、おしゃれなカフェとして人気なのが、スターバックスですよね。スタバの新年初のお楽しみといえば、毎年恒例の福袋が人気で、たくさんの人が注目しており、2018年からオンライン抽選となりました。

 

それ以前では購入するのも難しいとされていましたが、オンラインでの抽選になったことから朝早くから並ばずに福袋を購入することができるようになったのが助かりますよね。

 

そこで気になるのが、スタバの2019年の福袋の中身(ネタバレ)や当選倍率です。

 

また抽選にハズレてがっかりしても実は購入できる方法があります!

 

また、毎年人気のタンブラーやキーホルダーは入っているのかも探ってみました。

 

それでは早速いきましょう。

Sponsered Link

2019年スタバの福袋の中身(ネタバレ)は?

 

 

気になる中身はコーヒー以外の雑貨としてはタンブラーやぬいぐるみ、ウォーターボトル、ドリンクチケット、マグカップ、折り紙にトートバッグなどが例年入っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年もコーヒー豆以外ではタンブラー(マグカップ)やポストカード付きドリンクチケット、シュガー入りのオリジナルガラス瓶にトートバッグなどが福袋の中身でした。

 

 

そして今回の「2019年スタバ福袋の中身」ネタバレですが、スターバックスの公式HPでは、福袋の中身のネタバレをしていました。

 

 

『スターバックス福袋2019』概要

オリジナルデザインのトートバッグに、スターバックスのコーヒーやドリンクチケット付きポストカード、お出かけのお供にぴったりの限定アイテムなどが詰まった福袋です。

引用:http://www.starbucks.co.jp

 

 

今までオリジナルの商品やグッズの種類が変わってきたので、そこがまたお楽しみで良かったのですが、今回は2018年の福袋の中身の内容ほぼ変わらないというのがわかっています。

 

 

ちなみに2018年のスタバ福袋の満足度がツイートされていました。

 

 

 

中身のネタバレが確定しているコーヒーやオリジナルグッズの他に「お出かけにピッタリの限定アイテム」とありました。

 

そこが今回のキモとなっています!

 

 

お出かけにピッタリの限定アイテムという言葉はグッズにするとステンレスタンブラーやバッグなどが予想できます。

 

私的には2017年の福袋に抽選で入っていたスターバックス×ビームス タッチザドリップのキーホルダーが大のお気に入りグッズですが、このような限定グッズが入っていたらとても嬉しいし、満足度アップですよね!

 

 

ちなみにスタバの福袋の中身の品物はメルカリとかでも売られていますね。特に希少価値の高いビームスとコラボしたキーホルダー「タッチザドリップ」は以前3万円ほどで売られていました。

 

 

スターバックス×ビームス タッチザドリップ

 

価格は2018年の福袋と同じ¥6,000(税込)なので、総合的な価格から見れば(タンブラーなどは¥4,000程)とっても得な内容になっているのは確かですけどねwww

 

 

大のスタバファンとしては、オリジナルグッズにもう一声欲しいところです!

 

今回は期待しましょうか!!

 

 

Sponsered Link

2018年の福袋の種類と値段は?

 

2016年は3,000円と6,000円のものが販売されており、2017年は6,000円のみが販売されています。

 

2018年は5,556円(税込6,000円)の1種類のみで販売されました。

 

そして今回の2019年も前回と同じく5,556円(税込6,000円)の1種類のみで販売されます。

 

 

福袋オンライン抽選の当選倍率は?

引用: Pixabay

 

 

 

 

 

2018年から始まったオンライン抽選は、インターネットを使ってスタバのHPでエントリーするだけとなって、とても簡単で便利になり、2017年以前のような行列に並ばなくても良くなりました。

 

そのかわり、便利になったぶん抽選の数も多くなり、当選確率はシビアになっているのではと思います。

 

 

ツイートでもある様に、当選倍率はお住まいの地域のスターバックス店舗にもよりますが

 

 

およそ20倍~40倍となっていますね。

 

 

エントリー開始は2019年11月26日スタートです。抽選のエントリーに料金はかからないので是非エントリーしましょう!

 

Sponsered Link

 

抽選エントリー期間や当選した時の購入方法は?

 

 

これまでの通常の購入の場合、手に入れる方法は基本的に1月1日にスタバに並んで手に入れることができました。ですが2018年からオンライン抽選となり、2~3時間前から並ぶ行為はなくなりました。

 

 

これからはオンライン抽選なので2019年スタバ福袋を手に入れたい場合には、公式ホームページから予約を行ない、抽選をして当選者に「当選eTicket」が配信されます。

 

この「eTicket」はスマホで簡単に表示することが可能なのでスマホさえ手元にあれば大丈夫。

 

 

このチケットと引き換えることで店舗で支払い、購入することができるようになっています。

 

 

予約のエントリー期間は2018年11月26日の午前10時〜2017年12月6日の午後23時59分までとなっているので期間内に予約をしておきましょう。

 

 

当選案内日予定は2017年12月13日となっています。

 

オンラインでの予約時に引き換え希望の店舗を三つまで指定することができ、どこの店舗でも交換できるというわけではないので注意してください。

 

 

また、応募資格としては、「MyStarbucks」というWeb会員サービスの会員になることが条件となっています。まだ未登録の方は事前に登録しておくことをオススメします。

 

⇒My Starbucks登録はこちら

 

 

ハズレても購入できる!?

 

 

引用: Pixabay

 

惜しくもハズレても購入する方法があります。

 

オンラインで抽選して当選した場合、登録したメールアドレスに当選チケットが贈られるわけですが、引き換え当日に交換に来られない当選者もいて、福袋の在庫が店舗によってあるようです。

 

2018年でも在庫が残り、福袋引き換え当日の次の日~2日後までに店頭で販売していました。

 

在庫の発表は各店舗により告知はされるそうなので、最寄りのスタバ店舗に引き換え当日後に確認してみましょう!

 

オンライン抽選にハズレても店舗に足を運べば運良く福袋をゲットできるかも!

 

Sponsered Link

 

 

まとめ

スタバ福袋は今までは当日並んで購入することが必要でしたが、これからは当選すれば並ばなくて済むようになりました。

 

当選には運などが必要となりますが、寒い中、長時間並ぶことや転売などを防ぐ効果を期待することもできるのではないでしょうか。

 

オンライン抽選で当たればラッキー!

 

ハズレてもまだチャンスはあるので今年も!?福袋をゲットしちゃいましょう!

 

 

スタバの福袋でお気に入りのアイテムが当たりますように!

 

以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsered Link