2017年9月22日に発売したiphone8、8plusは発売日当日から翌日にかけても各キャリアの店頭にも在庫がまだ残っていて予約をしなくてもストレージやカラーをこだわらなければ意外と簡単に早く購入し手に入れることができました。

 

それは、iphone6s/plus以降からの購入は店頭のみの受取り販売から、オンラインでの予約と自宅での受取りができるようになり、予約開始の時間や発売してからの受取時間などの制約にしばられ、普段仕事でなかなか時間の都合がつかない人にとっては画期的なシステムとなり、スマホ片手で予約と自宅での受取りが可能になりました。

 

iphone8、8plusの発売から購入に関しては比較的手軽に購入できたものの、iphoneXはこれまでのスペックや見た目のビジュアルが大幅にリニューアルされたため、かなりの混雑が予想されます。新型のiphoneXを発売日にいち早く購入する方法をご紹介したいと思います。

Sponsered Link

iphoneXの予約開始日と開始時間は?発売日は?

予約開始日と予約開始ができる時間は?

iphoneXの予約開始日は2017年10月27日(金)の午後4時1分からApple StoreとNTTドコモ、au、Softbankの3キャリアや家電量販店で予約が可能です。予約開始は各キャリアの店頭でも午後4時1分からできますし、各キャリアのオンラインからでも予約ができます。

 

予約の早い順番順によって手に入れる順番も変わってきますので、なるべく早く予約した方が良いです。予約の申し込みにかかる時間は各キャリアによりますが5分~20分ほどで簡単にできるのでおすすめです。

 

予約当日の午後4時1分から店頭に並んで予約するには普段仕事をしているサラリーマンではちょっと厳しい時間帯ですが、iphone7,8同様、今回もオンラインから24時間いつでもドコでも予約可能なので上手く活用してなるべく早く予約しましょう。

発売日は?

iphoneXの発売日は2017年11月3日(金)となります。予約時に店頭で予約した場合は、予約の順番順に発売日から予約をした店頭から入荷しだい連絡が入り受取りに行きます。注意したいのは各店舗の営業時間にも地域によって様々ですので予約時に店舗の閉店時間などを事前に調べておいた方が良いでしょう。受取時間の指定もできますので店頭で並んで待つといったことも比較的おさえられるでしょう。

 

オンラインでの予約をした場合は、こちらも予約をした順番に出荷となります。オンライン予約では自宅での受取りができるので指定した時間に宅急便と同じ要領で受け取ることができます。受取り時には運転免許証などの身分証明書などの提示を求められるので用意しておくのがベストです。

Sponsered Link

 

発売日に購入するにはオンライン予約がメリットがありオススメ

iphoneを購入するにはNTTドコモ、au、ソフトバンクのキャリアのお店もしくはヤマダやノジマなどの家電量販店の店頭で手に入れることができますが、今回のiphoneXでは最初に述べたとおり、かなりの混雑が予想されるので店頭に受け取りに行っても長い時間待たされるのは当たり前のようになっています。

 

オンライン予約なら自宅での受取りになるのでわざわざショップに行く時間も、ショップで待つ時間も手続きの時間もないので、時間に縛られることなく自宅で簡単にテレビでも見ながら購入できるメリットがあります。

 

オンライン予約のデメリット

各キャリアの店頭で購入する場合、iphoneを新しく購入した時ついでに新しいプランやオプションをかなりの確率で勧められます。プランやオプションを今の現状のままで良いのに、すんなり断る事ができる人ならば問題ないのですが勧められるままに「じゃあ お願いします」と加入をして月々の料金が今までより高くなってしまったという人も見受けられます。

 

とくに注意したいのがオプションを加入してから何か月かは無料ですがその翌月からは料金がかかりますというもの。はじめは良いのですが数ヶ月過ぎたころには加入したオプションのことも忘れてそのまま料金が毎月加算されているというケースもあるので加入時には注意して断れる方はキッパリと断りましょう。

 

どうしても断れない、断りづらいという人の為にも、オンライン予約はおすすめです。先ほどご紹介した、時間が縛られないメリットに加え、ネット上で自分が必要なオプチョンやプランを決めることができるので勧誘にあうことなく購入できます。

Sponsered Link

iphoneの設定や新しいプランの詳細を聞けない

他のデメリットとして、自宅での受取りにした場合、新しいiphoneへのデータの移動、SIMカードの入れ替え、電話の開通手続きなどの初期設定を自分でやらないといけません。ショップで購入した場合はショップの店員さんが初期設定は全てやってくれるので面倒がありませんが、iphoneを自宅での受取りに慣れていない、初期設定をしたことがないという方は少し面倒かもしれません。

 

ただ初期設定をするには、説明書やネット上にもやり方があり、簡単にすることができるので1度はやってみてはいかがでしょうか。

 

次に、自宅での設定なので新しいプランをこれから使用したい、ネットで詳細を見たけどいまいちわからないという方の場合、すぐに理解することができないというデメリットもあります。ですが、そんな人の為に電話やメールなどで質問することもでき、ネット上でも「よくある質問」などのコーナーなども設けられているので活用できます。それでもわからない、どうしたらよいかという場合にはショップに後日行って聞くのが良いでしょう。

 

まとめ

iphoneXは今までのiphoneのなかで一番の最高スペックと公表されています。より新しく、かっこよくなったiphoneは競争率が高いと予想されるので、オンライン予約が誰よりも早く購入することができますが、素晴らしいビジュアルと機能を誰よりもいち早く手に入れて自分の手で見て触って確認できる様に、予約と購入をスムーズにしてゲットしましょう。

Sponsered Link