スマホのサイバー攻撃は意外と身近な所にも危険が潜んでいる!?

近年ではよく耳にするサイバー攻撃という言葉ですが、よく国家の機密データーが盗まれたり大手企業の顧客データーが流出したりしていますね。

 

サイバー攻撃のニュースを見ていて怖いなと感じることもあると思いますが、自分には関係ないといった方が大多数だと思います。

 

サイバー攻撃といっても様々な種類があるようですので、サイバー攻撃について調べて行きたいと思います。

Sponsered Link

 

スマホもサイバー攻撃の対象になるのか!?

今の時代はスマホは生活の一部になってる方が大多数だと思いますが、なにげなく使っているスマホもサイバー攻撃にあうのか非常に気になりますよね?

 

たたまにニュースで会社のパソコンがサイバー攻撃にあって、情報が流出してしまったということはありますが、スマホが攻撃されたという話はあまり聞きませんね。

 

スマホは大丈夫なのかと思いそうですが、残念ながらスマホもサイバー攻撃の被害にあうことがあるようですね。

 

パソコンもスマホも実際に目に見える形で物を盗まれるわけではないので、実際のところ被害にあっても実感が沸かないこともあるようでした。

 

スマホがサイバー攻撃にあう要因はいろいろ考えられますが、一番多いのはウイルスが入ったアプリをダウンロードすることで、スマホがウイルス感染してしまって情報が盗まれるということのようです。

 

自分がサイバー攻撃にあわないための対策は、何といってもウイルス対策ソフト対応のアプリを利用したり、怪しいサイトは開かないように普段から注意することが重要ですね。

Sponsered Link

 

最近よく聞くランサムウェアって何?

 

世界各国の国家機関でも情報が盗まれてしまうサイバー攻撃ですが、よく最近ニュースなでランサムウェアという言葉をよく聞きますが一体なんなんでしょうか?

 

ざっくりいうとランサムウェアの被害にあうと、パソコンやスマホのデーターが見れなくなってしまい、元に戻すためにはお金を振り込まないといけないというウイルスです。

 

昔でしたら大事な事柄もノートなどにメモするのが主流でしたが、今ではパソコンやスマホに自分の大切なデーターの全てが入っているといっても大袈裟ではないですね。

 

ある意味でオレオレ詐欺にも似ているような感じもしますが、誰でもランサムウェアの驚異に襲われるかもというリスクを普段から考えて気を付ける必要があるといえます。

 

ランサムウェアの対策は日々されていますが、ランサムウェアを作っているのも対策をしているのも人間なので、感染と防御の攻防が日々されています。対策としてパソコンにデータを残す場合には、外付けのHDDなどにもデータを保存することが望ましいでしょう。

Sponsered Link

 

 

スマホのウイルスに感染しました!は本当なのか!?

サイバー攻撃やウイルス感染の攻撃手段は様々ですが、多くの方が気になるのは何といっても自分の使っているスマホやパソコンは大丈夫なのかだと思います。

 

私もスマホでいろいろなサイトを開いているうちに、急に画面上にウイルスに感染しましたという警告文をが何度か出てきて驚いた経験があります。

 

その時はすぐに、スマホに内臓してあったウイルス対策ソフトでウイルスを検索しましたがウイルスに感染していなくて安堵しましたね。

 

そのサイトはページをクリックした瞬間ウイルスに感染しましたという表示が出るように仕組まれているだけで、実際にウイルス感染などしないサイトでした。

 

スマホでウイルス感染したという警告文の多くは、不安を煽るだけの物が大多数とのことですが、実際にウイルス感染することもあるようなので注意が必要です。もし感染しているのか心配の場合は、ウィルス対策のセキュリティアプリなどが多数出ているのでダウンロードして調べてみると良いでしょう。

Sponsered Link

 

 

サイバー攻撃についてのまとめ

 

サイバー攻撃について調べて見ましたが、ここで説明しきれないくらい奥が深い世界だなというのが率直な感想です。

 

ほんの一例ですが、銀行にサイバー攻撃をして現金を不正に出金したりもできるようですので、目に見えないサイバー攻撃は本当に恐ろしいですね。

 

確かにサイバー攻撃は恐ろしいですが、過度に怖がるのではなくサイバー攻撃にあうかもしれないといった心構えだけでもウイルス感染のリスクは最小限に留めれるとも思います。

 

普段からむやみにサイトを開かないことや、ウイルスセキュリティソフトをうまく利用して出来る限りの防御を日常からしたいところです。

Sponsered Link