守谷慧の家柄や父母の職業は?兄弟や実家の場所についても

高円宮家の三女絢子さまが、日本郵船勤務の守谷慧さんと婚約されると宮内庁が発表されましたね。おめでとうございます!

 

そこでお相手の守谷慧さんの家柄やご家族の父母などが気になりました。また、兄弟はいるのかも調査してみました。

 

それでは早速いきましょう。

 

守谷慧の経歴や年収は?趣味や絢子さまの馴れ初めについてはこちら

 

守谷慧の顔画像と家柄は?

 

 

現時点で守谷慧さん自身とご両親までしか正式な発表がないため、それより上の世代の家柄は現時点では不明です。

 

しかし、守谷慧さんと絢子さまと馴れ初めなど出会ったきっかけとなったのが高円宮家のパーティである事からも分かるように、それ相応な家柄であることが推察されます。

 

高円宮家のパーティに招待されるには親交があるのはもちろんのこと、セキュリティの関係から家柄や家系が厳格にチェックされることから、何度もパーティに招待されていることからも守谷慧さんのご家族は素晴らしい家柄であることが証明されています。

 

また、守谷慧さんのお母様と絢子さまのお母さまである久子さまが国際貢献の場で出会ったのが、いちばん最初のきっかけであるのも大きな要因です。

Sponsered Link

 

 

父母の職業は?

 

守谷慧さんのお父様の守谷治さんは、元経済産業省のエリート官僚で現在は日本アルコール販売という会社の幹部を務められています。

 

官僚だった当時は世界中を飛び回って日本のために貢献し、慧さんはフランスのパリの幼稚園に通っていました。

 

お母様の守谷季美枝さんは、世界中の子供たちに教育を提供する国際協力NGO団体の「国境なき子どもたち」の理事長を務められていましたが、2015年に亡くなられています。

 

当時、同団体の活動に賛同された久子さまが尋ねられ季美枝さんと出会い両家の親交がスタートし、守谷慧さんと絢子さまが出会う大きなきっかけとなりました。

 

守谷慧さんは現在同団体の理事を務められており、その意思は引き継がれています。

Sponsered Link

 

 

兄弟や実家の場所

 

守谷慧さんは現時点で長男であると一部で報道されており兄弟が居る可能性が示唆されていますが、性別や人数などの詳細は不明です。

 

守谷慧さんの実家については、絢子さまとご成婚された暁には皇室典範により絢子さまは一般人となられることから、プライバシー保護の観点に鑑み今後も実家の場所が公になることは難しいと考えられます。

 

しかし、守谷慧さんの出身校が白金小学校、高輪中学、高輪高校であることから、通学圏内のエリアで守谷さんのような家柄の方が住んでいる場所を考慮すると、政治家や国家公務員をはじめ大企業の経営者や芸能人などの著名人が数多く住居を構えている白金や白金台周辺エリアの高級住宅街なのではないかと推察されています。

 

まとめ

守屋慧さんはとても爽やかなお顔立ちのイケメンで絢子様にとてもお似合いの夫婦になりそうですね!

 

眞子さまの婚約者の小室圭さんと同じ「けい」の名前がつくのには何かの縁があるのでしょうか!?

 

いずれにしてもお幸せになって欲しいですね!

 

眞子様と小室圭の結婚後の生活費は?年収は?一時金の使い道は?新居はどこ?はこちら

 

以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。