元NMB須藤凛々花の結婚宣言でファン批判!?ブログ炎上のその後は?

結婚宣言の元NMB須藤凛々花が騒動後テレビ出演で批判殺到!?

 

元NMB48メンバーだった須藤凜々花さんですが、何といっても2017年のAKB総選挙での突然の結婚宣言は大きな物議を呼びました。

 

2017年8月にNMB48を卒業しましたが、今後も芸能界に残ってタレントとして活動すると話していました。

 

結婚宣言後には批判が殺到して須藤凜々花さん自身も、泣きながらファンに騒動を謝罪していましたが、卒業後初のテレビ出演での衝撃発言がまた批判を浴びているようでした。

 

須藤凜々花さんはアイドルとして問題があったのか、1人の人間としての意志を尊重するべきなのかを調べて見ようと思います。

 

須藤凜々花の結婚宣言はアイドルのタブーを破った!?

衝撃の結婚宣言は記憶に新しいですが、今回ここまで騒動になったのはアイドルであることはもちろん、私はAKB総選挙というシステムの部分が大きいと思いましたね。

 

想像するにAKB総選挙にCDを購入したファンの中には、アイドルは別世界の存在だと最初から割り切って応援している人もいると思います。

 

今回の須藤凜々花さんの場合も、一部のファンは須藤凜々花さんをAKB総選挙で上位にしようという気持ちで多額のお金を使って応援してたファンもいました。

 

今回の須藤凜々花さんの順位は20位でしたが、結婚宣言してしまってファンからしたら拍子抜けとしか言えません。

 

アイドルとはいえプライベートはもちろん尊重されますが、それ以前にファンに夢を売る仕事がアイドルだと思います。

 

私が思うにディズニーランドのスタッフはキャストと呼ばれていますが、アイドルと似てる部分があると思いますが、アイドルも夢を壊しては絶対に駄目だと思います。

 

今回の須藤凛々花さんの行為は間違いなく、今まで築き上げてきたアイドル像のタブーを破ってしまったと言わざるを得ません。

Sponsered Link

結婚宣言してNMB48を卒業後はタレント転向!?

須藤凛々花さんの結婚宣言を聞いて呆れたファンはもちろんですが、ファン以外が聞いてても不快に思った人も多かったのではないでしょうか。

 

AKB総選挙で結婚宣言してNMB48も卒業ということで、てっきり私はアイドルも芸能界も引退するものだとばかり思っていました。

 

ですが結婚後もアイドルではなくて、引き続き芸能界でタレントとして仕事をしていくとテレビで話していました。

 

タレントとして芸能界で仕事をすると聞いて、潔い人だなと思いましたが炎上商法とも思えるほどで、事前に計算して仕組まれたことなのではと少し勘ぐってしまいます。

 

最初はチヤホヤされるかもしれませんが、きっと芸能界はそんなに甘くない世界だと思います。ですがタレントとして成功するのなら、ブログ炎上や批判を逆に逆手にとって活躍してほしいものです。

Sponsered Link

 

アイドルの定義とは?AKB総選挙の仕組みは今すぐ変えるべき

今回の須藤凛々花さんの突然の結婚宣言ですが、これをきっかけにAKB総選挙のシステムをもう一度考え直すチャンスだと私は思っています。

 

今のシステムだとAKB総選挙で1票を投じる為には、CDを1枚買わないといけませんが、1人のファンがCDを買った分だけ投票できるという仕組みです。

 

このシステムを辞めて1人1票しか投票できないようにしたら、今回のような突然の結婚宣言をしても大騒動にはならなかったと思います。

 

そもそもAKB総選挙も最近ではマンネリ化してると思いますし、そろそろ総選挙の大改革をした方が懸命じゃないかと思いました。

Sponsered Link

 

須藤凜々花の騒動でのまとめ

 

須藤凜々花さんについては賛否両論あるとは思いますが、非常に不快に思えてしまうところがありました。

 

結婚宣言後のテレビ出演での発言で更なる批判を浴びてますが、どうしても今後のタレント活動のために話題作りをしているようにしか見えません。

 

須藤凛々花さんが結婚するのは自由だと思いますが、アイドルとして活動している以上はもっと違う発表の仕方があったんではないでしょうか。

 

開き直るのは潔くきっぱりしていて良いと思いますが、やはり今回の結婚宣言は今後の芸能生活にマイナスに働くこともあるのではないでしょうか。

 

あとは須藤凛々花さん本人の芸能人としての底ジカラが重要になってくるでしょう。今後の活躍を期待しましょう。