武井壮さんは年収いくらなのか?

 

百獣の王こと武井壮さんの年収はいくら位なのか気になるので調べてみました。2016年の最高月収が3,500万円だそうです。年収じゃないですよ!これを聞いたら現在住んでいるマンションの値段や高級車の値段を聞いても納得します。でもなんでこんなにもうかっているのでしょうか?秘密は個人事務所にありました。

 

 

武井壮さんのプロフィールです。

 

 

 

1973年5月6日生まれ 現在44歳

東京都葛飾区出身

2012年 武井壮の事務所であるSPECIALIST JAPAN (スペシャリストジャパン)設立

所属タレント 武井壮さん1名

 

 

武井壮さんは2016年の時点で最高月収が3,500万円で、年収にすると軽く億越えとおっしゃっていました。テレビのレギュラー番組も現在で4本持ちつつ、バラエティ番組の有吉ジャポンやガリゲルなどにも出演し、CMにも多数出演しています。またアスリート選手なので、スポーツ系のラジオ番組やテレビ番組にも出演しています。

 

ですが、他の大手事務所に所属している芸能人と比較してみるとそこまでハードスケジュールなわけでもなく、超売れっ子で今が旬という風には見えませんが、武井壮さんの年収の秘密は個人事務所にありました。

 

 

 

個人事務所ってそんなに儲かるの?

 

そもそも個人事務所を設立すると今の所属している事務所との契約をやめて、新しく独立して自立すると思う人が殆どだと思います。ですが爆笑問題さん、眞鍋かをりさん、能年玲奈さん、沢尻エリカさん、安室奈美恵さんなど殆どは大手プロダクションに所属しつつ、個人で会社を設立するというスタイルです。なので、今まで個人として契約していたところを個人事務所との契約とするということになるのでメリットがあります。

 

一番のメリットとして大手プロダクションに所属して個人でギャラをいただく場合は、ギャラから所得税や住民税などの税金が引かれてギャラを支払われるのに対して、個人事務所としてギャラをいただくにはギャラそのままで支払われます。その為、自分の事務所で経費などを計算できるので節約することができ、結果、節税ができます。

 

武井壮さんの場合、個人事務所として独立して業務提携しているので、実力のある芸能人の方なら独立した方が儲かるメリットはありますね。

 

有名な芸能人ですと、とんねるずさん、ビートたけしさん、所ジョージさんなどが個人事務所として活動しています。

 

武井壮さんの事務所であるSPECIALIST JAPANは所属タレントが武井壮さん1人にも関わらず、実力もさることながら敏腕なマネージャーもいることで最高月収3,500万円というギャラをいただいているのだと思います。

 

ちなみに武井壮さんのマネージャーは給料が最低保証が50万円で、多い時で100万円を越すそうです。マネージャーの方は女性で主婦の方だったという事でやる気もでるでしょう。武井壮さんがミニクーパーをプレゼントしたこともあるそうです。

 

Sponsered Link

高級マンションと高級車でバブリーな生活

 

武井壮さんが自宅として住んでいる高級マンションは六本木にあり、家賃はいろいろな情報などがあり、60~70万円と言われていましたが、現在は軽く3ケタはいくね!と本人はおっしゃっていました。

 

高級車はというと、以前はポルシェ・ボクスターを乗っていましたが事故で買い換えて現在はマクラーレンに乗っています。

 

ポルシェ・ボクスターは値段が500~800万円位ですが、マクラーレンを6,000万円現金一括で購入したようです。発売当初の価格は約1億円で販売されていたので中古車として購入されたようですね。

 

Sponsered Link

まとめ

 

武井壮さんの現在のお金持ちぶりには目を見張るものがありますが、芸能人として、またアスリートとしての実力があってこその結果だと思います。武井壮さんは裕福な家庭に育つが9歳のころの両親の離婚から生活が激貧に変わり電気、ガス、水道が止まる事もよくある程のジリ貧な少年生活をしていたことから、その原動力で今のスターの座に君臨するようになったのではないでしょうか。

 

武井壮さんのお金持ちぶりは本当に羨ましい限りです。