ファクトリエのジーンズの価格と在庫は?通販や実店舗のアクセスも

ファクトリエってご存知でしょうか。ファクトリエの品物は日本の工場で優れた技術をもって作られているmade in japanのファッションブランドです。

 

クオリティが高いのはもちろん、値段も手ごろで丈夫ときてるので、お気に入りのユーザーも増えてきています。

 

そこで気になるのはファクトリエのホワイトジーンズ。

 

何がスゴイのかって、ケチャップやソースなどがズボンについてもサッとふけて後に残らないんです!つまり汚れないジーンズ。

 

気になりますよね?それではファクトリエのホワイトジーンズの魅力と価格、ネット通販や実店舗のアクセス方法などを紹介したいと思います。

 

それでは早速いきましょう。

 

ホワイトジーンズ「児島のずっときれいなコットンパンツ」

 

 

 

このホワイトジーンズの商品名は「児島のずっときれいなコットンパンツ」 と言います。

 

名前の所以は、ケチャップやソースなどの衣服につくとなかなか色が落ちない調味料が、このパンツだとサッと拭くことでシミにならずに元通りになる優れもののパンツからネーミングがつきました。

 

それはファクトリエの特殊技術であるテフロン加工を施したという代物。

 

テフロン加工と聞くと真っ先に思いつくのがフライパンですよね!フライパンの焦げ付かないテフロン技術をそのままパンツになんとか生かせないか!ということで誕生したのが「児島のずっときれいなコットンパンツ」です。

 

この優れた技術は日本の工場で生産されているのですが、職人さんの手作業で大事に1つ1つ作られているので、生産が追いついていないそうです。

 

供給が追いついてない理由は、以前にテレビで紹介されてから人気を呼び、購入したいと思うユーザーが増えたためです。

Sponsered Link

 

 

汚れないジーンズの価格とサイズ(メンズ、レディース)

 

 

この汚れないジーンズ「児島のずっときれいなコットンパンツ 」の価格は、¥12,960(税込)になります。

 

普通のファッションブランドのパンツも同等くらいの価格はするので、「汚れない」ってポイントとコスパは最高に良いモノだと思います!

 

サイズもS,M,L,LLとあり、メンズとレディースもあるので、普段着としてもお出かけ用にはいてもこれからの季節にぴったりのホワイトジーンズではないでしょうか。

 

とくに小さなお子さんがいるお父さんやお母さんも子供の食べこぼしや、一緒に子供と公園で遊んだりするときには白いパンツはできるだけ控えますよね。

 

でもこの汚れないジーンズなら気にすることなく白をチョイスすることができます。

 

ちなみにカラーバリエーションは白のみとなっていますが(2018年7月時点)、今後増やしていく見込みとなっています。

 

まさに画期的なパンツですよね!

Sponsered Link

 

 

ネット通販や実店舗のアクセス

 

 

2018年7月現在、ネットでの通信販売は公式ホームページのみとなっています。

 

 

⇒ファクトリエ公式ホームページ

 

 

実店舗やアクセスについては、

 

東京の「銀座店」、名古屋の「星が丘テラス店」、マルタ号「ファクトリエ本店」となっています。

 

 

⇒各店舗のアクセス方法、営業時間、定休日などの詳細はこちら

 

 

期間限定のショップもあるのでチェックしてみてください。

 

 

ネット注文だとサイズや色味が違ったなど届いて想像と違ったなんてことがありますよね。そんな悩みもファクトリエでは「お試しキャンペーン」というネットで注文する時のチェックする欄が設けてあり、商品が到着してから7日以内であれば返品に要する送料は個人負担ですが、交換したり返品することが可能です。

 

 

⇒お試しキャンペーンの詳細はこちら

 

 

この機能は店舗が家から遠い方にも嬉しいオプションですよね。

 

まとめ

ファクトリエの汚れないジーンズ「児島のずっときれいなコットンパンツ」はテフロン加工が施されているパンツで、ケチャップ、ソースなどの調味料はもちろん、油をよせつけないきれいな状態が続くパンツです。

 

コスパもよく、永く愛用できる一品ではないかと思います。

 

ただ難点は1品1品が手作りで、人気もあるため店舗に行っても在庫があるかわからないという状態なので、ネットでの購入か、もしくは店舗に直接連絡して在庫の確認をすることをオススメします。

 

この夏のマストアイテムになること間違いなしですよ!!

 

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。