FODサービスで動画を無料視聴するには?解約方法とデメリットも!

今まで、映画、ドラマ、バラエティ、海外ドラマ、アニメなどを観るにはテレビの再放送やレンタルビデオショップまで足を運び、DVDやブルーレイをレンタルして観るという方法が主流でした。

 

もしくは、「デイリーモーション」や「パンドラ」などのインターネット上の違法アップロードの動画を観ていたという人もいるでしょう。

 

ですが、現在はインターネットで動画配信サービスといったネット上、もしくはダウンロードして映画、ドラマ、海外ドラマ、アニメなどを簡単な手続きで自宅で観ること、または持ち歩いていつでも視聴が可能になりました。

 

そのツールはVOD(ビデオ オン デマンド)という動画配信サービスです。

 

そんな動画配信サービスでは最新ドラマを見逃した人の見逃し配信、海外ドラマの独占放送、昔のアニメなどあらゆる動画の視聴がインターネット環境さえあれば手軽にできます。

 

動画配信サービスには現在、いくつかのサービス提供元があります。そのなかでも今回私が紹介するオススメのVODは「FODプレミアム」です。

 

 

FODプレミアムとは


FODプレミアムとは、フジテレビに特化したVODです。

 

PC・スマートフォン・タブレットで時間や場所を問わず利用できるインターネット動画・電子書籍配信サービスですが、テレビ局が運営するVODサービスということもあって、2015年頃から急速に市場規模が拡大している国内のVODサービスの中でも独自性が高いのが特長です。

 

FODプレミアムではテレビ局の垣根を越えて過去の名作ドラマやバラエティ番組が視聴できるのはもちろんですが、特に自社運営ならではオリジナルのドラマ・バラエティ番組の配信数が豊富なのが魅力的であり、他の配信サービスと比較してもこういったFODの独自性の高さは大きな強みと言えます。

 

また、FODではSOVD(定額制見放題)が主力サービスとなっていて、若い女性ユーザーの比率が多いということもあって、国内ドラマの見逃し配信、その他の動画配信に加えて100誌以上の雑誌・コミックの読み放題ができるFODプレミアムが好評であり、電子書籍を読むならFODプレミアムが他の動画配信サイトより群を抜いています。

 

また、こういった付加価値が有料会員80万人突破の人気の理由となっているようです。

 

FODプレミアムの月額コース料金とサービス内容

 

FODプレミアムの魅力

・見放題対象作品が約22,000タイトル

・FODオリジナル作品が視聴可能

・対象漫画が無料で読める

・毎月1300ポイントゲットできる(1ポイント=1円)

・雑誌も100誌以上が読み放題

 

 

 

 

FODプレミアムはサービスの質・量と共に満足するユーザーが多いですし、料金も月額888円(税抜)と手頃なため「見放題・読み放題は経済的に助かる」などの声も多く支持を集めているVODサービスです。

 

「Amazonアカウント」を利用してFODプレミアムに登録すると、初回登録限定で見放題対象作品を1ヶ月無料で楽しめます。

 

見放題対象作品は、「映画」「ドラマ」「バラエティ」「スポーツ」「アニメ」「FODオリジナル作品」が見放題コンテンツ(約22,000以上)の中で定額見放題のほか、雑誌やマンガ(約100誌以上)まで読み放題とボリュームたっぷりのサービス内容となっています。

 

見放題対象作品についてはこちらからご確認ください。


例えば人気の海外ドラマの場合、何シーズンも続くことがあり、100話続く作品もざらにあります。レンタルした時のコストを考えると約1,000円で何枚借りられますか?

 

FODなら1ヶ月約千円札1枚で海外ドラマも他の動画も視聴できるのでお財布にもとてもやさしいのですから検討の余地はあるかと思います。

 

※FODプレミアムコースは作品すべてが見放題、読み放題ではなく、見放題コンテンツ以外ではポイントを使用しないと視聴できない作品もあります

 

 

同時視聴できるの?ログイン端末は何台まで?

 

ここではFODを家族で視聴する場合の、同時に別の端末で視聴できるのかについて紹介します。

 

FODでは2019年3月末より途中まで視聴した作品の続きを他の端末から見ることができる「レジューム再生機能」を採用しました。

 

よって1つのアカウントで複数の端末にログインはできますが、同じアカウントによる複数端末での同時視聴はできません。

 

会員登録して無料で解約手続きする方法

 

ここまでFODを紹介してきましたが、登録してみたけど好みのコンテンツがない、無料なら試しに登録してみた、などやっぱり解約したい・・・そんな時のために、無料期間中に解約する方法を知っておくのも重要です。

 

FODの月額見放題コースであるFODプレミアムには関してはAmazonアカウントで会員登録してAmzon Payで支払いを行うことで31日間無料で利用できるキャンペーンが行われていますが、無料お試し期間(登録日を含む31日間)以内に解約手続きを行えば無料で簡単に解約することができます。

 

お試しキャンペーンは登録日から無料お試し期間である31日間を過ぎてしまうと月額利用料が発生してしまいます。

 

解約したつもりが料金が発生していたなんてことが無いように解約する方法を説明します。

 

無料で解約する方法は期間内に紐づけした会員IDでログイン後「マイメニュー」を選択し「月額コース確認・解約」から解約の手続きを行う必要があります。

 

利用料の発生は無料お試し期間終了日の翌日からになりますが、登録日がその月の10日であっても、その後もサービスを継続となりますと利用料の発生は毎月1日(自動継続)となるので気を付けなければいけません。

 

そして、FODプレミアムのお試しキャンペーンはAmazonアカウントでコースに登録した時のみ利用できるものなので以前のキャンペーンで行っていたYahooIDではキャンペーン適用外ですので注意しましょう。

 

また、クレジットカード情報の登録が必要であることや、無料期間終了の通知がないことなども登録する上で注意しておく必要があるでしょう。

 

解約方法の手順詳細はこちら

 

ドラマの見逃し配信のタイミングはいつ頃?

配信のタイミングについてはその日に放送終了した番組であれば基本的に約1時間後となりますが、24時以降の放送終了の番組に関しては翌日になる場合が多いようです。

 

見逃し無料は対象番組のみ観られるので、番組の中には全エピソードが無料で観られない場合もあります。視聴可能かどうかを知りたい場合は事前に対象となる番組が掲載されているページで確認しておくのが良いでしょう。

 

また、初回に限り簡単なアンケートに回答しなければいけない手間はありますが、細かくアンケートに記載する必要もなく、今後のFODのサービスの向上の為だと思って回答するのがベターですね。

FODプレミアムのデメリット

 

次に、FODはデメリットもあるのでお伝えします。

    ・1つのアカウントでの複数端末で同時視聴ができない

    ・ダウンロード視聴ができない

    複数端末での同時視聴については先ほど説明しました。

     

    ダウンロード視聴については、FODではダウンロードしての視聴ではなくオンラインでの視聴となるので、Wi-Fiなどのネット環境が整っていないといけません。

     

    通信料が気になる方はWi-Fiでの環境をオススメします。

     

     

    関連記事はこちら

    ⇒FODをテレビで観る3つの方法

     

    また、FODではフジテレビ以外の他局人気ドラマを追求するには物足りないとの悪い口コミがあります。それでもFODは見逃し配信の速さ月額料金の安さに加え、もらえるポイントで課金分を補うことができるのが大きなメリットであり、人気の秘密でもあります。

     

    他にも雑誌がスマホで手軽に読むことができるのが良いと評判もあります。雑誌の紙媒体だと荷物になり、かさばるのですがスマホで雑誌がページめくりできるのは口コミでも高評価です。

     

    とくに仕事で電車通勤の方には雑誌よりも省スペースのスマホで利用できるので最適のツールなのではないでしょうか。

     

    VODのメリットと注意点

     

    今まではレンタルビデオショップに借りに行って、見終ったら返しに行くという面倒もなく返却の期日も守らなければならないわずらわしさもないのがVODのメリットです。

     

    • お目当ての作品があって早速借りに行ってみたものの貸し出し中でがっかり。
    • 新作は料金が高い。
    • 返却期日を過ぎて余計な料金を払った。
    • なんだかんだで3作品も借りてしまった。

     

    こんな経験もあるはずです。

     

    ですが、そんな手間も時間もお金もかからないのがVODの良いところです。

     

    VODなら時間も場所も気にすることなく、自分の好きな時に観ることができます。

     

    そんな便利でお得なVODでも大事な注意すべき点があります。

     

    それは通信費用は別途発生する!というところです。

     

    あなたの契約している通信サービスの容量制限は大丈夫ですか?

     

    動画は通信容量が大きいので、動画を何本かダウンロードすると通信容量に制限がかかり、低速になって有料のレンタルコンテンツを観ようとした時に低速で観れなくなるという事態も出てきます。

     

    例えば、動画は毎日1時間見るとそれだけで1ヶ月に約6GBのデータを消費します。毎日2時間なら12GB、3時間なら18GBと消費します。

     

    契約している通信サービスが無制限の通信制限、あるいはある一定の容量から低速の制限がかかる制限モードのどちらでもない場合、気づいたら通信費用が高額になって大変なことになってしまいます。

     

    VODを加入する前に、あなたの通信サービスの契約内容は大丈夫ですか?もう一度再確認してみましょう。

     

    あとで後悔しない為にも、この機に乗り換えることも必要です。

     

    通信無制限で動画もサクサク観れる通信サービスなら

    BIGLOBE WiMAX 2+キャンペーン

    がおすすめです。

     

    まとめ

     

    FODプレミアムは月額料金の安さや、ドラマの見逃し配信や映画などの動画の種類の多さに加え、電子書籍で漫画も読み放題、最新の雑誌もポイントで読み放題とユーザーのヒマつぶしや娯楽としてコンテンツ量に申し分ない動画配信サイトとなっています。

     

    FODのみでしか配信していない限定動画コンテンツもあるのも魅力のひとつです。

     

    ポイントも登録した初月からボーナスポイントがもらえるので、新規コンテンツも雑誌ならば最新刊が約3冊も読めます。他の動画配信サービスにはない特典が盛りだくさんののがFODの魅力です。

     

    いかがでしたか。FODのサービスについてご紹介してきましたが、実際に視聴してみないと分からないことも多いと思います。

     

    いまはFODプレミアムの31日無料トライアルキャンペーンが実施されていますが、いつ終了となるかわかりません。お試し期間中に無料で実際に体験してみることをオススメします。

     

     

    以上です。

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。