今、じわじわと人気になってきている「ブックカフェ」

 

カフェと図書館が合わさったような、美味しいドリンクを飲みながらまったりと読書ができる読書好きにとって天国のような空間です。

 

千葉県成田市の成田駅から徒歩5分のおすすめブックカフェをご紹介します。

 

それでは早速いきましょう。

Sponsered Link

小さなブックカフェ『スローダウン』

たくさんの本に囲まれたお洒落なブックカフェです。

 

有名な小説はもちろん、マンガやマイナーな書籍まで色々揃っています。

 

ゆったりとした空間で読書をするのは至福の時間です。

 

さらに、無料でWIFIが使用できて、コンセントが完備しているのでパソコンやスマホの充電もできます。

 

パソコンを置いたまま食事ができるほど広いスペースはノマドワーカーにとてもおすすめです。

 

 

そして2階がレンタルスペースになっていて、趣味のお稽古教室を開いたり、会議をしたり、友人とのパーティに貸しきったりと利用することもできます。

 

「ブックカフェ」という概念に囚われない自由な空間が魅力的です。

 

アクセス方法


住所 千葉県成田市囲護台1105-8
駐車場 あり(2台)

 

JR成田駅 西口を出て左へ徒歩5分

京成成田駅 JR成田駅西口に向かい徒歩8分

 

Sponsered Link

美味しい魅力的なメニューの数々

 

このカフェで最も魅力的なのは、ここでしか飲めない変わったドリンクメニューです。

 

定番のブレンドコーヒーは勿論、初めて聞く海外の紅茶やハーブティ、抹茶入り甘酒など一風変わったメニューが取り揃えています。

 

普通のカフェに飽きてしまったら、ぜひスローダウンで新しいドリンクと出会ってみませんか?

 

もちろん、軽食などの食事メニュー、スイーツメニューも充実。

 

気になるメニューが多く、様々なメニューを食べてきました。

 

ブレンドコーヒー

 

サイフォンで淹れるレトロなコーヒー。

甘い香りに誘われてまずは一口。

コーヒーの苦味を感じつつも口あたりが軽いまろやかな味わい。

その絶妙なバランスがくせになり、一口、また一口と思わず口に運んでしまうほどの美味しさに感服しました。

 

ココア

 

純ココアで仕上げた濃厚なココア。

まず飲んですぐ感じるのは、純ココアならではのコクの深い味わい、それに後追いしながら優しい甘みが後味をひいていきます。

友人も、

「コクが深くてその中に甘みがあって美味しい」

と絶賛していました。

 

ニュームーン

名前だけでは、どんなメニューか想像つきませんでした。

ハニーブッシュティー、レモングラス、ローズマリーのブレンドハーブティーです。

蜂蜜の甘い香りに誘われて飲んでみると、レモングラスの爽やかな味わい、そしてローズマリーの芳醇な香りが口いっぱいに広がります。

ローズマリーは集中力の向上やストレス解消に良いとされています。

作業でお疲れの人におすすめです。

 

リンゴのタルト

 

あくまでリンゴが主役と言わんばかりの、リンゴの美味しさを引き立てる素朴な味わいのタルト生地。

そこにリンゴのシャキシャキとした食感とスパイシーなシナモンが合わさり、とても美味しかったです。

ずっしり感のあるボリューミーなスイーツで食べ応えが抜群。

 

スローダウン風ナポリタン

喫茶店やカフェでの定番メニューと言えば「ナポリタン」ですよね。

とても具沢山で、野菜本来の美味しさが引き出された絶品ナポリタンにはやみつきに。

その味を助長するかのような程よいスパイシーさが食欲をそそられました。

スローダウンならではの個性を感じる1品です。

 

どのメニューも美味しく、いくつ胃袋があっても足りません。

 

いつか全メニュー制覇したいものです。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

カフェの魅力は伝わったでしょうか。

 

最寄り駅が成田駅なので成田空港よりたった1駅でいけ、カフェ近くにはホテルがあるので出張や旅行の際にご利用しやすくなっています。

 

成田駅周辺の隠れ家カフェ「スローダウン」で幸せな時間を過ごしてみてください。

 

きっとこのカフェの魅力にはまるでしょう。

Sponsered Link

スローダウンリンク集

 

公式サイト

スローダウン小さなブックカフェスローダウン JR成田駅西口歩いて5分

ツイッター

小さなブックカフェ スローダウンの独り言

ブログ

スローダウンブログ

スローダウンへのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

 

以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Sponsered Link